ライブハウスって怖くない?行く前の不安はここで解消

今までライブハウスに行ったことがない!というみなさんは、ライブハウスに対してどんなイメージを持っていますか?怖い場所なんじゃないの?とか、何だか危なそうな場所な気がする…とか、あまり良いイメージを持っていない人も多いと思います。

わたしも初めてライブハウスに行く前は、怖そうな場所だと思っていました。だけど一度行ってしまえばとても楽しい場所だということがわかったんです。実際に行ってみないことにはこの楽しさはわかりませんので、まずは勇気を出して行ってみてほしいですね♪

ライブハウスに怖いイメージがあるのは、やっぱりライブハウスがある場所とか、ライブハウス自体が持つ雰囲気じゃないでしょうか。ライブハウスは大通りばかりにあるわけではなく、細い路地に入ってやっと見つかることもありますし、実際に「このお店って本当に入って大丈夫?」と思うようなこともあります(笑)

地図を見てもお店の場所がよくわからないこともありましたし、こんなところにあるんだ!という驚きがあったことも…。ライブハウスやライブバーは地下にあることも多いので、入り口を見つけるのが少し難しいこともあります。

このような「行き方がわからない!」という不安は、まずはライブハウスやライブバーの公式サイトで地図をしっかり確認する、グーグルマップなどを利用してお店周辺の雰囲気をチェックしてみることがおすすめです。わたしもよくやります(笑)

大体の場所や雰囲気がわかれば、少し不安は解消されるかと思います。ライブハウスやライブバーの中には、公式サイトにお店の写真をたくさん載せてくれていることもあります。写真からお店の雰囲気を見てみることもいいでしょう。

あとは怖そうな人がいたらどうしよう…とか、そんな不安もありますよね。ですが、ライブハウスに集まる人達は決して悪い人達ではないんですよ!ライブに来る人は意外と普通の人達ですから、過剰な心配はいりません。行ってみたら思ったよりも居心地がよかったり、また来てみたいなと思ったり、当初感じていた不安はどこかに飛んでいってしまうことも多いものです。

やっぱりライブハウスに行かずに怖がっているよりも、実際に行ってライブを体験してみることをおすすめします。怖さを拭うにはその方法が一番です。わたしもライブハウスやライブバーに行くたびに慣れていきましたし、あんなに不安があったのに、今では何度でも行きたい場所になっています。

大きな会場のライブに慣れているみなさんは、小さなライブハウスやライブバーに行くことは勇気がいるかもしれませんが、また新たなライブの魅力が見つかるので、ぜひ参加してみてください♪

また、ライブハウスやライブバーなどでは、お客さんも気軽に参加できる「セッション」をやっていることもあります。ライブは観に行くだけではなく、わたしたちが参加することができるものでもあるのです。

演奏を聴くだけではなく、楽器を演奏するのが好きなみなさんは、ライブを観ることはもちろん自分で参加してみてもいいでしょう。ライブの楽しみがもっと広がりますよ!

もちろんセッションに参加する人もいれば、セッションを聴きに行く人もいます。わたしはセッションを聴きに行く専門ですが、その場限りの特別感もあり、即興のライブならではの楽しみがあって好きですね。

譜面も無し、リハーサルも無し、という状況で聴く音楽は、ミュージシャンやアーティストのプロ根性が垣間見えるすてきなライブになっていますし、楽しみながら音楽をやっているんだな〜ということも心から感じられます。機会があればみなさんもセッションに参加してみてはいかがでしょうか?