わかりやすく教えて!ライブのチケットをゲットする方法

ライブに行くには、まずチケットを取らなきゃなりません。でも初めてライブに行くみなさんの中には、「チケットの取り方がわからない!」という方々も多いと思います。

基本的にライブのチケットを取る方法としては、3つほどパターンがあります。1つ目はアーティストなどのファンクラブに入会してチケットをゲットする方法。2つ目はプレイガイドを利用してチケットをゲットする方法。3つ目はメールや電話で予約してチケットをゲットする方法です。

一番確実な方法としては、やっぱりファンクラブですね。ライブに行きたいアーティスト、ミュージシャン、アイドルなどのファンクラブに入って、チケットの予約をします。

といっても多くの場合は抽選になるので、必ずしもチケットが取れるわけではありません。もちろんファンクラブに入ればチケットは取りやすくなるのですが、抽選に落選してしまうと、チケットをゲットすることはできないんです。

これは本当に運しかありませんね!ファンクラブだからといってチケットが取れるわけでもなく、チケットをゲットできたからといって必ずしも良い席が取れるわけではないんです。

ただ、ファンクラブでなければ、ライブ会場の最前列などいわゆる「神席」と言われるような席を取ることは難しいです。わたしも最前列をゲットしたことが何回かありますが、ファンクラブでチケットを取った時でしたね。チケットゲットする一番の方法はファンクラブに入会することでしょう。

または公式サイトでのチケット先行予約などもあります。ファンクラブで取れなかった場合、ファンクラブに入るほどでもない場合には、わたしもよく利用しています。公式サイトの先行予約なら誰でも利用できますので、おすすめですよ♪

たとえばフェスのチケットも、フェスの公式サイトで先行販売が行われることが多いです。フェスに行きたい時も、まずは公式サイトをチェックしてみましょう!

あとは一般販売を利用する方法もおすすめです。ライブや演劇などのチケットを取るためのプレイガイドは、先行販売なども行っていますし、ファンクラブでゲットできなかった場合などはわたしも利用することがあります。

ただし!ファンクラブのみの取り扱いとなるライブチケットもあるので注意しておきましょう。反対にファンクラブの取り扱いは無し、プレイガイドのみの販売、というケースもあります。その時々でライブのチケットを取る方法も変わってくるので、その都度よくチェックしましょう♪

それからライブハウスなど直接会場となるお店に予約をする、アーティストやミュージシャンを通して前売りチケットを予約をすることもできますよ。電話やメールで予約をしておき、当日お店に行ってチケットをもらう、という流れです。公演によっては当日券もありますし、お店によっては紙のチケットが無いこともあります。

ライブのチケットは座席が指定されている場合、整理番号が決まっている場合が多いのですが、ライブによっては整理番号もなく自由席ということもありますね。ライブの規模によっても大きく違いがあります。

一般的に大きな会場では座席指定や整理番号が割り振られていますが、小さな会場の場合は整理番号があっても自由席、整理番号もなく自由席、ということもあるので、いろんなタイプのライブに行ってみるとおもしろいですよ~♪

それと、これは絶対に注意しておいてほしいのですが、オークションなどで売られているチケットは絶対に購入しないでください。違法なルートでチケットを取るということになります。ライブに行くなら必ず以上で紹介した正規ルートでチケットをゲットするようにしましょう。